すべてのカテゴリ

BYS-820シリーズ

ホーム>製品>輸液管理>輸液ポンプ>BYS-820シリーズ

製品の特徴

輸液ポンプの特長 

1. HD LCDディスプレイ、大容量ワード、フレンドリーなユーザーインターフェイス、動的に動作ステータスを表示します。

2. 閉塞、空、バッテリー残量低下、注入終了、ドア開放、間違った設定などに対する音声および視覚アラーム。特許を取得しています。

3. 正しい校正後、あらゆるブランドの輸液セットと互換性があります。

4. 看護師の負担を大幅に軽減するプリセット溶液量。

5.作業モード:ml/hとdrop/minは自由に切り替えることができます。

6. XNUMX つのレベルのオクルージョン: 高、中、低。

7.パージ機能;

8. 注入が完了すると、KVO (キープ静脈オープン) が自動的に開きます。KVO 速度は 1 ~ 5ml/h (1ml/h ステップ) です。

9. Power Source: AC100---240V, 50/60Hz; Internal Battery;

10.最後の注入の設定を自動的に記録します。

11. OEM が利用可能です。

 

輸液ポンプの仕様 

レート 

1ml/h~1,200ml/h 

流量精度 

±5%以内(正しい校正後) 

機械的精度 

±2%以内 

パージ率 

100ml/h~1,000ml/h(100ml/hステップ) 

注入量 

1ml〜9999ml 

総輸液量 

0.1ml〜9999.9ml 

KVOレート 

1ml/h~5ml/h(1ml/hステップ) 

オクルージョン 

高: 800mmHg ±200mmHg (106.7kPa±26.7kPa) 
中:500mmHg±100mmHg(66.7kPa±13.3kPa) 
低: 300mmHg ±100mmHg (40.7kPa±13.3kPa) 

ユニークな音と目に見えるアラーム 

注射終了、閉塞、ドア開放、チューブ内の気泡、設定間違い、バッテリー低下、AC電源の切断などを人間の音声でアラームします。 

電源 

AC100V~240V、50/60Hz; 内蔵充電式リチウム電池、容量 ≥1,600mAh、4 時間の内蔵バッテリーバックアップ 

気泡検出器 

超音波検出器; 検出感度 ≥25μL 

ヒューズ 

F1AL/250V、2個内蔵 

消費電力 

18VA 

動作条件 

周囲温度:+5℃〜+40℃。 
相対湿度:20〜90% 
大気圧:86.0kpa〜106.0kpa 

輸送および保管条件 

周囲温度:-30℃~+55℃ 
相対湿度: ≤95% 

機器の分類 

クラスII、内部電源、タイプCF 

IP分類 

IPX4 

次元 

140mm(長さ)×157mm(幅)×220mm(高さ) 

重量  

1.8kg(正味重量) 

1

2

持ち運びが容易

·ml/hおよびd/minモードをサポートし、XNUMXつのキーで変更できます

·ドイツ輸入サイレントモーターICと日本製モーター、低騒音、低振動。
3
4・自己診断機能による起動で安定したシステム稼働を実現

5

製品の表示
お問い合わせ

ホットカテゴリ

0
お問い合わせバスケット
    お問い合わせカートは空です